職種紹介

生産技術

製品の量産立ち上げとともに各工場と連携し、金型手配・治具製作~量産移行までを行っています。

新製品の量産化にむけ新しい金型手配やラインの合理化対応や設備導入、新規電装の組込み・電気保全や管理業務としても、設備・金型・営繕に至るまでの業務を担当し、現在では耐震対策として古い工場の撤去~開発新棟建設に関わる業務も担当しています。

量産化が決定した製品をいかにスムーズに効率的に、コストを迎え、不良品を出さずにお客様のもとへ届ける事ができるか、まさに経営視点の仕事です。