タカノの事業

産業機器部門

産業機器部門では、

主に「ばね」「電磁アクチュエータ」を生産しています。

1.ばね事業

精密ばねは、タカノの原点。

1941年の設立時から製造を続けています。

それだけに豊富な技術、ノウハウを蓄積しています。

ばね事業では、自動車などに使用される「渦巻ばね」を生産しています。

渦巻ばねは主に自動車シートのリクライニング部分に活用されております。創業以来の金属加工技術を活かし、高品質のばねを提供しております。

2.電磁アクチュエータ

「電磁アクチュエータ」は「光をコントロールする」、「流体をコントロールする」、「振り分ける」、「位置決めをする」ことができ、金融端末・郵便区分機・光学系機器・医療分析機器・半導体機器・各種産業用機器など様々な業界で使用されている産業用の駆動部品です。

 

タカノの電磁アクチュエータは「磁気」をコンセプトに製品開発・製造・販売をしており、永久磁石と磁極との反発と吸引によって動作するので高速な特徴もあります。お客様にファンになっていただけるよう、「磁気」をコアに企画提案、スピードを以て商品・サービスを提供しています。